所得税の控除に!遠距離介護の交通費

160226shinkoku

今日は自分の確定申告に行ってきました。

去年の暮れからほぼ実家暮らしで、たまにしか自宅に帰れなくなってしまったとき、今年の確定申告どうしよう?と、途方に暮れました。
手つかずの領収書も、棚卸しなくちゃない物や書類、会計ソフトの入ったパソコン、み~んな自宅にあるので、実家暮らし状態ではどうにもならないからです。

母一人を実家に残していくのは、今やかなり心配なので、3か所のショートステイを2泊3日×3で予約しました。
これだと、行き帰りの移動で半日はつぶれちゃうので非効率なのですが、空きのあるところを探してやっとなので仕方ありません。
時間のかかるバスはだめなので、全部新幹線、時間短縮のために高い列車を選ぶとさらにお金がかかっちゃう・・・あぁ頭いたいです。

ちなみに、介護のためにかかった去年の交通費は

    新幹線 423,470円 
    バス 68,330円
    その他 112,205(ガソリン代、タクシー代)

私、遠距離介護に補助が欲しいとか、切符をもっと割引きしてとかそんな贅沢は言いません。でも、せめてこの交通費が確定申告で控除になるとしたら、どれだけいいかなと思います。
遠距離介護しているみなさん、そう思いませんか~?